出産お祝い 〜フォトフレーム〜

クイリングで蒸気機関車のフォトフレームを作ってみました!

スマホの普及により写真を撮る機会は増えましたが、スマホで見返す事が多く、フォトフレームに入れて飾る機会は少なくなっている気がします。

私は子どもが二人いるため普段から写真をよく撮りますが、写真用紙にプリントしてまで飾る事はしていませんでした。 その為、年賀状作成の時期になっって写真を選んでいると、その時の記憶がよみがえると共に『こんなに良い表情の写真があったのか』と驚くこともありました。

自分達が気にいった写真を飾っておくと、どんなにイライラしていたとしても、写真が目に入ることで心落ち着いたり気持が軽くなる事があります。

子どもの赤ちゃんの頃の写真ならなおさらです。 最近はいやいや期真っ盛りで、着替えや歯みがき、お片付けなど何でも「やだやだ」で、わたし自身つい感情的になってしまう事も日常茶飯事ですが、それでもやっぱり赤ちゃんの頃の写真には癒やされます。

これからやって来るであろう怒り爆発寸前の沈静化方法のひとつとして…という訳ではありませんが、日常生活の中で撮ったお気に入りの写真を飾ってほしくて作りました。

 

友人の赤ちゃんは男の子だった為、男の子っぽさのあるフォトフレームを作成しました。

L判サイズのフォトフレームを使用しているため、クイリングで飾るスペースが小さくなってしまいましたが、蒸気機関車でお誕生日ギフトとケーキを運んでいる様子を作りました。

けむりの中には“Congratulations on your new baby!”  (出産おめでとうございます)とスタンプしています。

風船や赤ちゃん玩具のガラガラ、小鳥などで飾りたかったのですが、L判サイズと小さかった為この様なレイアウトになりました。

フォトフレームはサイズが小さくてもひとつの作品として力を注ぐことができるため、これからもちょっとしたプレゼントとして作っていこうと思います。